自分をブランディングしよう【”自分はどのような人物か”を書こう!】

希少性をアピールしよう

そうまくん

希少性をアピールか…。どう書いたらいいんだろう?

ういなちゃん

共感してもらえるように自分を表現すればいいんだよ。

ブログにおいて”個性は希少性“だと解説しました。

是非ブログで(身元を特定されない程度に)希少性をアピールしてください。

ブログではプロフィールに自己紹介文を書きます。

そちらに自分の希少性である特徴を書くようにしましょう。

しかし検索からあなたのブログに来たときは、誰が書いたのか気にならない場合がほとんどです。

よってブログの文章でもあなたの希少性を伝えて、自分をブランディングすることは大事です。

ブログの序文で”自分はどのような人物か“を少し書くだけで、親近感を持ってもらえることもあり、もっと興味を持ってもらえるようになります。

たとえばハンドルネームが「冬季寒太」で家電メーカー勤務ならば「パナソニックほど大手ではありませんが、家電メーカー勤めの冬季寒太です。」と書いたとします。

「ああ、この人は家電メーカーに勤めているから家電に詳しい人だな。」と思ってもらえることでしょう。

主婦の方でニックネームが「ユミ」なら「子供5人子育て中でいつもくたくたのユミです。」と書くと、「ああ、この人も大変だな~。」と同じ子育てで大変なママから共感してもらえるでしょう。

自分をブランディングする“というと大げさに聞こえるかもしれませんが、自分の希少性をアピールすることがブランディングになります。

積極的に自分を”表現“してください!

説得力のある人になろう

そうまくん

説得力のある馬になりたいな~。

ういなちゃん

資格を取得するのも1つの手よ。

僕は「プログラマー」という肩書きがあります。

プログラマーと聞くとパソコンやプログラムに詳しい人だと思ってくれるでしょう。

他にも私の知り合いで”お金“に関するブログを書いている人で、ブランディングと信頼性のために「ファイナンシャルプランナー」の資格を取得した人もいます。

無論、わざわざ資格を取得する必要はありません。

説得力のある人“になるために簡単に取得できる資格があれば、頑張ってみるのも1つの手です!

また資格を取得する”過程“と”勉強した内容“をブログのネタにできるという思わぬ副産物も生まれます。

資格という”武器“を装備することで影響力を持つことは大きいので、持っている資格をアピールするのも有効なセルフブランディングに繋がっていきます。

おすすめ商品

日本最大級のASPの「A8.net」

業界最高水準のASPの「もしもアフィリエイト」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です