ブログのテーマを決めよう【専門ブログで運営することをおすすめします!】

ブログのジャンルと取り組み方

そうまくん

「専門ブログ」と「雑記ブログ」どっちで運営していけばいいんだろうか?

ういなちゃん

「専門ブログ」でテーマを絞って運営するのをおすすめするよ。

ネットでブログのことを調べると、「専門ブログ(テーマ特化ブログ)」と「雑記ブログ」というワードをよく目にすると思います。

そういうブログの説明を読むと、「専門ブログ(テーマ特化ブログ)」は決まったテーマについて書くもの、「雑記ブログ」はテーマが決まっておらず、いろいろなことを書くブログと書かれています。

これからブログで収益を得ようと考えているのであれば、専門ブログで運営することをおすすめします。

雑記ブログでも月に数百万円を稼ぐ人もいますが、これは非常に稀なケースであり、副業としてブログで収益を得ている人の多くはテーマを絞ってブログを書いている人が多いですし、アフィリエイトだけで生活している人も多くはテーマを絞ってブログを書いています。

テーマを絞ると言っても3~5くらいのテーマ数で問題ありません。

たとえば「スマホ」「映画のレビュー」「旅行」といったような感じです。

主婦の方であれば「料理」「節約のコツ」「子育て」「掃除のコツ」というテーマに絞って書いてみるとよいでしょう。

つまり書くジャンルをある程度までは絞るけど、絞りすぎない専門ブログと雑記ブログの中間的なポジションに設定すると、気楽にブログを始めることができます。

専門ブログは難度が高いのか?

そうまくん

「専門ブログ」にするとテーマ以外のことは書けないよね。記事数を稼げるか不安だな。

ういなちゃん

「ラッコキーワード」を使ってキーワードに沿って記事を書くと、記事数を稼げるよ。

ブログを始めるきっかけが「自分の旅行体験」であれば、旅行に関する専門ブログになりますし、アフィリエイトがきっかけであれば、稼げるネタがあれば何でも書くという人もいて雑記ブログのようになっている場合もあります。

しかし最終的に稼げる可能性が高いのは、ある程度テーマを絞ったブログになります。

とはいえテーマ以外のことを書いてはいけないということはありませんし、テーマを絞ったからといって難しくなることもありません。

楽しみながら趣味も含めたブログにするのなら、ゆるくテーマを絞って始めましょう。

とにかく稼ぎたい!ということであれば、テーマを絞って書くことをおすすめします。

テーマを絞る際には、「ラッコキーワード」というサイトが役に立ちます。

「ラッコキーワード」を使うと、「美容」とグーグルの検索で入力した時に出るサジェストの一覧が表示されます。

このキーワードに沿って記事を書くと、それだけで記事数を稼げます。

「ラッコキーワード」の詳しい使い方とその活用方法については、別の記事にて紹介します。

こんなふうにテーマはある程度絞る、ただしそれほど厳密に縛りはしないというのが収益と継続を両立させるコツですが、そのバランスはブログを続けていくうちにわかってくると思います。

おすすめ商品

高速・安定・無料SSL付の「さくらのレンタルサーバ」

通信制限なし!速度もずーっと速い!の「auひかり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です